キャンペーン中↓↓

男子ごはん料理レシピ『秋の行楽弁当』(10月18日放送)

以下のレシピは TV TOKYO『 太一×ケンタロウ 男子ごはん 』より引用しております。

<スポンサードリンク>

■牛おこわ(2人分)
 もち米:2合
 牛肩ロース薄切り肉:200g
 タケノコ水煮:100g
 しいたけ:3個、しょうが:1片
 うずらの卵水煮:6個
 a オイスターソース・しょうゆ:各大さじ1
   みりん:大さじ1/2
   塩:1つまみ、ごま油:少々

 ■鶏だんご(2人分)
 鶏ひき肉:300g
 a 卵:1個
   おろししょうが:1/2片分
   パン粉:1/2カップ
   牛乳:大さじ2、塩:小さじ1/4
   こしょう:適宜
 b おろししょうが:1/2片
   水:1/2カップ、しょうゆ:大さじ1
   オイスターソース・片栗粉:各大さじ1/2
   砂糖:小さじ1/2、ごま油:少々
   塩:適宜
 サラダ油:適宜

 ■たらこ卵焼き(2人分)
 卵:3個
 a 牛乳・砂糖:各大さじ1
   塩:1つまみ
 たらこ:1/2腹
 b 牛乳:大さじ1
   マヨネーズ:小さじ1
 サラダ油:適宜

 ■小松菜のしらす和え(2人分)
 小松菜:1束
 しらす・白いりごま:各大さじ2
 ごま油:大さじ1、塩:2つまみ
 砂糖:1つまみ


■牛おこわ [ 作り方 ]
  • 1、もち米は洗ってザルに上げる。
  • 2、タケノコ、しいたけは7mm角に切る。しょうがは千切りにする。牛肉は小さめのひと口大に切る。うずらの卵はサッと洗う。
  • 3、炊飯釜にもち米を入れて目盛りに合わせて水を注ぐ。そこから水大さじ6を抜いてからaを加えて混ぜる。
  • 4、3に2を加えて普通に炊く。炊き上がったらぬらしたしゃもじでサックリと混ぜる。
  • 5、しめらせた手でおにぎりにする。

■鶏だんご [ 作り方 ]
  • 1、ボウルに鶏ひき肉を入れてaを加え、手でつかむように良く混ぜる。スプーン2本を使ってだんご状にまとめる。
  • 2、bを混ぜ合わせる。
  • 3、フライパンを熱してサラダ油大さじ1をひき、1を入れて強火で焼く。転がしながら全体に焼き目をつけ、水(適宜)を加えて5分煮る。
  • 4、水分が少なくなってきたら火を止め、1つ割って火が通っているか確認する。
  • 5、bをよく混ぜてからフライパンに回し入れる。素早く木べらで全体を混ぜる。再び中火にかけて混ぜながらとろみをつけ、煮からめる。味をみて足りなければ塩でととのえる。

■たらこ卵焼き [ 作り方 ]
  • 1、卵は溶いてaを加えて良く混ぜる。
  • 2、たらこはほぐし、bを加えて混ぜる。
  • 3、フライパン又は卵焼き器を熱してサラダ油少々をひき、1の1/4量を流し入れて広げる。一旦火を止め奥に2をのせ、周りが乾き始めたら奥から巻いていく。
  • 4、再び火をかけ3を脇に寄せ、空いている所に1の1/4量を流し入れ、3の下にも行きわたるように広げる。3に巻きつけるように端から巻いていく。これを卵がなくなるまで繰り返し、全体を焼き固める。
  • 5、弁当箱の大きさに合わせて切る。

■小松菜のしらす和え [ 作り方 ]
  • 1、小松菜は塩(分量外)を加えた熱湯で30秒ほど茹で、流水でよく洗う。水気を絞って5cm長さに切る。
  • 2、ボウルに全ての材料を合わせて和える。


<スポンサードリンク>

カテゴリー



スポンサードリンク








ドクターシーラボ





お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2008 男子ごはんの料理レシピ/太一×ケンタロウ. All rights reserved