キャンペーン中↓↓

男子ごはんの料理レシピ『夏野菜の天丼と太一オリジナルかぶの浅漬け』(7月6日放送)

以下のレシピは TV TOKYO『 太一×ケンタロウ 男子ごはん 』より引用しております。

<スポンサードリンク>

■夏野菜の天丼(2人前)
むき海老:120g ナス:1本 ズッキーニ:1/2本
青じそ:4枚 みようが:1個 卵1個+水:1カップ
薄力粉:1カップ 薄力粉、揚げ油、片栗粉:各適宜
A (めんつゆ(つけつゆの濃さ):3/4カップ
   砂糖:小さじ1/2)
温かいごはん:適宜

■かぶの浅漬け(2人前)
かぶ:2個 昆布茶の粉末:適宜

■かぶの葉のオイスターソースがけ 
カブの葉:1束分 黒すりごま:大さじ1/2
A (オイスターソース:大さじ1/2 水:大さじ1)
ごま油:大さじ1 塩:少々



■夏野菜の天丼 [ 作り方 ]
1、 ナスは縦4等分に切って塩水(分量外)に5分さらし、水気をしっかり拭く。ズッキーニは5㎜厚さの輪切りにする。みょうがは縦半分に切る。
2、 エビはボウルに入れて片栗粉を加えて混ぜ、流水でよく洗う。水気を拭いて背ワタがあれば竹串で取り除く。
3、 小鍋にAを合わせて火にかけ、フツフツしてきたら火を止める。
4、 卵と水を合わせて1カップにし、ボウルに入れてよく混ぜる。そこに氷を6~7個加え、薄力粉を加えてザッと混ぜる。フライパンに揚げ油を深さ3cm入れて低温に熱する。
5、 1の野菜は薄力粉少々をまぶし、4の衣にくぐらせて軽く衣をつけ、フライパンに入れて中火で揚げる。衣が固まってきたらたまに返しながら揚げる。(揚げバットの奥の方からなるべく立てて並べると油切れがよい)
6、 4の衣が水っぽくなってきたら薄力粉を少量加えてザッと混ぜる。(混ぜ過ぎない)
7、 2に薄力粉少々をまぶし、6の衣にくぐらせて軽く衣をつけ、中温に熱したフライパンに加えて中火で揚げる。衣が固まってきたらたまに返しながら揚げる。衣がカリッとしてきたら油を切って取り出す。
8、 器にごはんを盛って、5、7を3にからめてからのせ、好みで3のタレをかける。

■かぶの浅漬け [ 作り方 ]
1、 かぶの葉を落としてから皮をむき、いちょう切りにする
2、 かぶをビニール袋に入れ、昆布茶の粉末を入れて、もむ。
3、 冷蔵庫などで、10分程置いておく。

■かぶの葉のオイスターソースがけ [ 作り方 ]
1、 フライパンを熱してごま油をひき、カブの葉を加えて塩を振って強火で炒める。少ししんなりしたら器に取り出す。
2、 Aを混ぜ合わせて1にかける。


<スポンサードリンク>

カテゴリー



スポンサードリンク








ドクターシーラボ





お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。

Copyright © 2008 男子ごはんの料理レシピ/太一×ケンタロウ. All rights reserved